スーパーPフォースでED&早漏改善調査

スーパーPフォースはEDと早漏のどちらの症状も改善することが可能なことを知りました。ここからスーパーPフォースに含まれている成分や効果、副作用などについて詳しくお伝えしていきます。

女性の研究者

更年期障害は射精何分でスーパーPフォース?

更年期障害は女性だけの症状ではありません。
男性も40代の後半あたりから症状が出始めることが少なくありません。
加齢臭が強くなり始める年代になると、更年期障害によりペニスの機能が衰えていく傾向があります。

更年期障害によるEDは、早漏を引き起こすこともあります。
中年以降に見られる早漏の多くは、EDにより引き起こされています。
勃起力が高いほど快感が増しますが、同時に射精コントロールもやりやすくなります。
勃起力の低下は、快感の減退を早漏を招いてしまうのです。
早漏とは1分以内に射精する状態を指すのが普通ですが、最短で挿入直前に射精してしまう方もいます。
1分持続できれば早漏ではないとされますが、女性の見解としては早漏だと認識しています。
女性から見ると、最短でも7分程度は持続してほしいと考えているのです。
それよりも短いと不満が生じてしまい、SEXに対して消極的になることもあります。

更年期障害が原因の早漏は、スーパーPフォースで改善をしましょう。
スーパーPフォースに含まれる成分は、シルデナフィル100mgとダポキセチン60mgです。
1錠飲むだけでEDと早漏を同時に治療できるのです。
2つの薬の機能を合わせ持ったジェネリックであり、個人輸入で入手可能です。
価格は1錠あたり300円台~400円台程度とリーズナブルであり、日本の医療機関でED治療薬の処方を受けるよりも安いのです。

さらにスーパーPフォースは外国人向けに作られているので、1錠あたりの用量が多いのが特徴です。
日本で承認されているバイアグラの2倍量のシルデナフィルを配合しているため、2つに割って飲むと2回分として利用できます。
EDの悩みがある方、最短1分で射精してしまう方、女性を満足させられない方などは、スーパーPフォースを服用してEDと早漏対策をしましょう。